韓方茶セラピスト®養成講座

薬食同源&美容大国の韓国から学ぶ「美」と「健康」

韓国の歴史・生活習慣・伝統医学などあらゆる角度から「お茶」を学びます。

全10回の薬膳養生茶師®養成講座を修了された方対象の講座です。

東医宝鑑・ホジュンから学ぶ韓国のセルフケア

韓方について・韓国のお茶の歴史

柚子茶、なつめ茶、五味子茶・・・茶葉を使用しない飲料を「お茶」と呼ぶ韓国独自のお茶文化にはどんな歴史背景があるのか?薬食同源が根付いている韓国の食生活とともに韓方(韓医学)が生活の中でどのように人々の健康に生かされているのかも学んでいきます。私たちの暮らしの中に取り入れやすい韓方の知識を身につけることができます。

100種類以上のお茶をご紹介!

韓国のお茶と産地

韓国のお茶には実にたくさんの種類があります。

葉・根・穀物・豆・果皮・樹皮・枝・果実・種・花・茸など…

素材別の効能やブレンド方法といった基本情報以外にも、韓国ではどんなときに飲んでいるか?どこのカフェに行くと美味しくメニュー化されているか?店主さんにこっそり聞いた作り方など豆知識や余談までお話しすることも。。

お茶の材料としてよく使われる果実や茶葉の産地についてもご紹介します。足を運びたくなること間違いなしです。

韓国のお茶博士を目指しましょう!

お茶といっしょにいただくお菓子や餅のご紹介も

韓国伝統茶の作り方と韓方茶

韓方茶セラピスト®は韓国のお茶の知識はもちろん、美味しくお茶を作り、提供できることも必要なスキルとなります。

代表的な伝統茶の作り方のほか、伝統茶を今風にアレンジした見た目もおしゃれでデザート感覚でいただけるカフェ風メニューをご紹介します。

お茶とセットで愉しみたい韓国の伝統菓子や餅も種類が豊富。ティータイムをトータルで考えた「おもてなし」の観点からも韓国のお茶を学びます。

体調をととのえる韓方茶を東医宝鑑の湯液編からご紹介します。

講座料金

全3回  45,000円

※1回120分程度、全3回の講座になります。
※講座料金は基本的には一括払いですが、分割をご希望の方は(15,500円×3回)お申し付けくださいませ。

ご受講方法(ご受講までの流れ)

ただいま、オンライン講座のみお申し込みを受け付けております。

対面でのご受講をご希望の場合は、別途お問い合わせください。

お問合せ

から、お問合せ、お申込み希望とご明記の上、お気軽にご連絡くださいませ。

確認次第、スクールよりご連絡させていただきます。

お申込み

韓方茶セラピスト®養成講座をご受講いただくには、まず全10回の薬膳養生茶師®養成講座をご受講いただくことが条件となります。

東洋医学の基礎、ティーセラピーの基礎をまず学んだ上でご受講いただきたいからです。

薬膳養生茶師®養成講座修了後、韓方茶セラピスト®養成講座をご希望の方には、ご受講料お振込み後、教材を送付させていただきます。

第1回目の講座日程を決めて、ご受講スタートとなります。

ご受講開始

当日にご用意するものは、その日に予定している回のテキストのみです。

余裕がありましたら、ご自身でブレンドしたものやその日に飲みたいと思ったお茶をご用意いただくと講座中にお茶のアドバイスをして差し上げられるかと思います。

修了までに試験のようなものもありません。

韓国の独自のお茶文化を楽しく学び、日々のセルフケアに生かしていただけたらと思います。

ご受講修了後

・韓方茶セラピスト®としての修了証(ディプロマ)を授与いたします。
・修了後のご質問、復習、レッスン:1時間5,000円(マンツーマン)
・韓方茶セラピスト®として仕事をしたい、講師業等をされる場合はフォローアップ講座をご受講いただきます。
・オリエンタルハーブスティースクールの資格講座(韓方茶セラピスト®養成講座)をスクールのテキストで教えることができます(詳細はスクールにご確認ください)
・登録料(年会費)として年間3,000円をいただきます。(薬膳養生茶師®でお支払いの方は不要)

韓方茶セラピスト®養成講座の出張講座

団体様向けに会社や会議室に訪問しての出張講座も行っております。

・その場でお茶の淹れ方やブレンド法を見て、試飲しながらご受講ができます。
・基本3名以上の複数名でのご受講となります。
・毎回、120分程度の授業時間で設定しております(テキストのボリュームやご質問の回答などにより若干時間延長の可能性あり)

・出張費用(材料費含む)として別途5,000円いただきます(東京近郊の場合)

・会場を当方で手配する場合は会場料金、遠方の場合は交通費全額を別途いただきます。